PC情報

サイトにアクセスしたときに、

いきなり以下の様な 警告画面 が表示されることがあります。

これは、『偽情報』です。

表示される案内は、まったく偽情報なので無視しましょう。

多くの場合、お使いのPCはウィルス感染していません。

画面を閉じようにも、フリーズ状態となる場合があります。

そのような場合は、ブラウザの強制終了またはPC再起動で対処します。

この現象はウィルスによるものではないので、ブラウザのキャッシュを削除することで一時的に回避できます。

また、設定でポップアップメッセージの表示を制限することも可能です。

実際の感染状況については、お手持ちのウィルスソフトでスキャン確認が良いと思います。

 

※参考サイト

“ウイルスに感染した”という偽警告でサポートに電話するように仕向ける手口に注意
(IPA 独立行政法人 情報処理推進機構)

被害防止に向けたセルフチェック診断チャートを公開
(IPA 独立行政法人 情報処理推進機構)

不安をあおって電話でだます「サポート詐欺」の手口を追う
(トレンドマイクロ セキュリティブログ)