「病院・病気」カテゴリーアーカイブ

Pモード

爽やかな晴天

陽射しも気温もキツいけど

風は めっちゃ気持ち良い!

暑いけど、やっぱり夏は終わったんだね、

 

アルたん

昨日に続いてPモード

結局、昨日は食欲なくて

ゴハン食べてないので

今日は病院。

 

朝のP放出でスッキリしたのか

昨日よりは表情が良くなってるのよね、

お薬の必要ないかな、と思いつつ

念のための「うんちょ検査」

結果は消化不良

夕方までゴハン抜きで安静に。。。。

 

そろそろ検診も予定してたけど

今日は見送り。

体重も 20kg切ったね

食べてないから こんな数字もアリだよね

血液検査と、下痢止め注射

血液検査結果は夕方聞きに行くことにして

アルたん帰宅

青空がキレイだね

肝臓の検査は後日・・(来週中には済ませたい)

ジトジト、、戻り梅雨

今週は、戻り梅雨 ですって、

雨は、時折パラパラッと降ってくる程度だけど、

湿度がハンパなくて、

じっとじと・・・

 

そのせいか、

アルたんテンション

どん底

お腹痛いなのよね、、(^^;

食欲なし、

Pモード

ちょっとツラそうだったので、

念のため、病院

チッくんして、

お薬(下痢止め)貰ってきたよ、

 

注射効果か、夜ゴハン 要求してくれた、

朝から食べてないもんね、

でも、

Pモード考慮して、

少量にしておこうね。

 

 

検診で~す

今日は、お出かけで~す、

どこへ行くか、知っているアルたんw

渋滞は、

ほぼ無かった(^^)

今回も、早めに着いちゃうよん

高速降りたら、、

窓開けろ、と催促され、

暑いのに、

顔出してマス(笑)

風が気持ち良いですの、、

すんなり、

目的地に到着

ハイ、検診です。(^^)

先月、腫瘍検査した がんセンターで、

腫瘍の状態、大きさ等に変わりないか、

チェックです。

 

おかげさまで、

変わりないようなので、

次回からは、ホームドクターのところで、

2ヶ月後ぐらいにエコーチェック、となりました。

生活面では、とくに制限ないので、

腫瘍とは、うまく付き合っていけると良いね、

 

 

 

 

結膜炎

今日は、朝イチで病院

お目々のチェックですよ、

アルたん、テンション高い!

車降りたら、ダッシュですか?!(^^;

理解してるのか、どうか、

わからないけれど、

まっすぐ入口に向うアルたん、

中は涼しいですの、

病院に苦手意識「皆無」なアルたん

リラックスして順番待ち

 

お目々は、やはり「結膜炎」

点眼薬頂きました、

症状は軽いので、1週間ほどで治りそう

 

満足な距離

検査を終えて、

お散歩距離も伸びてます、

アルたんの歩みを考慮しつつ、

のんびりお散歩

 

堪能したようです、

満足そうな表情(^^)

帰ったら、お手紙来てました

先日の検査&診察の報告書でした。

内容は、先日説明のあったとおり、

こうして文書に残ると心強い

検査の日

アルたん、今日は検査の日です。

肝臓あたりに出現した腫瘤のチェック

所沢の病院に向います。

外環道の渋滞具合が未知数なので

少し早めにお出かけ

意外と、渋滞もなく、すんなり目的地付近到着。

って、いうか

早すぎたので、ちょっとお散歩(笑)

とっても元気なアルたんですよ

朝ゴハン抜きですけど(^^;

病院到着です

受付で預かりの画像資料など渡して

問診票記入して、待つ。

診察に呼ばれて、

アルたん、わりとリラックスしてるねw

今日の診察・検査の流れと、費用の見積もりなど

こまかく説明されました。

メモ書きしながら、とっても分かり易く説明があり

よく理解できました。

検査項目は、

レントゲンと超音波、血液検査と、腫瘤の穿刺生検 です。

アルたんお預けで、一度病院を離れます。

アルたん、病院探検大好きだから、

ルンルンで検査室の方へ行っちゃった(笑)

看護師さんも、

「自分から行く子は初めてw」と笑ってたよ(^^;

 

時間潰して、16時お迎え。

院内では、「とても13歳に見えない」と、

話題になっていたようですw

検査も、すんなりさせてくれる子で、

やりやすかったと言って貰えました。

イイコ(^^)

ゴハン抜きだったので、

パパにクッキーもらってます

帰宅後。

アルたん、おつかれ~♪

で、

診断結果ですが、

確かに、肝臓に腫瘍がある

それは右側にあるが、

腫瘍は、深刻な物では無い。

 

非常に詳しい説明があり、理解できた。

 

要約すると、

【経過観察】

です(笑)

 

来月、再度エコーを診て、

大きさ化など、著しい変化がなければ、

継続的に観察 ということで良さげです。

 

犬の肝臓は、

人間のそれとは形成上の仕組みが異なっていて

腫瘍が出来たといっても、

さほど深刻なケースにはならないようです。

もちろん、

腫瘍が出来る場所や、腫瘍の種類によります。

アルの場合、

切除するには、リスクがある場所なので、

必要に迫られた時は、改めて相談になります。

 

肝臓に腫瘍があるので、

血液検査上、肝臓の数値は大きく出るけれど、

関連する臓器の数値は問題無いので、

心配ない。

その他の臓器に異常は見られない。

お腹に大きな刺激を受けるようなことが無ければ

日常生活に何ら制限はない。

以上!!(^^)

 

パパは、美味しいビールが飲めました(笑)

ぶらっしんぐ

今日は病院。

昨日のPモード、腸炎クサい予感を抱きつつ、

今朝は、昨日より状態は良かったのだけど、

まだユルユルだったので、念のため。

私のウィルス性腸炎が移ったか?と心配したけど、

うんちょ検査の結果は、ウィルス性は否定されたのでヨカッタ。

毎度のごとく、酵母が多めで、

下痢止め3日間。

所沢での検査までに、落ち着くといいな。

 

フライステーションでは、

明日12日と、15日木曜日、【ファン感謝デー】と称して

7500円でフライトできるようですよん(^^)

今日のアルたんは、

安静にゴロんちょ して過ごしました。

ちょこっとだけブラッシング

あら、気持ち良さそう?(笑)