ミッション完遂

アルちゃん、ぼーっとしてます。

今日、避妊処置してきました。(アルの話ですよ、念のため😁)

午前中に病院に行って、まず、診察。

年齢的にとくに必要なわけでもないけれど、血液検査どうします?って聞かれて、
まあ、健康診断ってことでついでにお願いしました。
大型犬に属するハスキーですが、そのわりに血管が細い犬種だそうで、
さらにアルの場合はハスキーらしからぬ毛の長さ柔らかさを兼ね備えているため
採血も一苦労、採血というか、血管を探し当てるのになかなか時間がかかってた😅
(飼い主と同じだね、、、血管探し)

手術は午前の診療終了後になるのでアルは預けて、夕方のお迎えになります。

とりあえず血液検査の結果。フィラリアはマイナスでOK。
生化学のほうはほとんど正常範囲なのだけど、ひとつだけ心配事を指摘されました。
コレステロール値が高い・・・、
これは肥満とはちがって食事やおやつのせいではなさそうとのこと。
もしかしたら、脂肪を分解燃焼させるための膵臓とか胆のうの働きに
何かトラブルをかかえている可能性があるかも・・・って。
深刻な数値ではないけれど、誤差の範囲を少々上回ってるし、、
抜糸のときにでも再検査をしてみましょうとのこと。

お迎えに行ったとき、痛み止めの薬のせいか、麻酔が覚めきってないのか、
アルちゃん「ぼー」としております。ちょっと間の抜けた顔になってます😅

帰ってきてからお水飲んで、トイレいって、「ぼけ~」

こんやはもう「ぼけ~」状態なのでしょうねぇ・・・と、そっとしときます。

寝てるし、

手術のストレスのせいか、ちょっと下痢っぽいのが気になるねぇ・・
たんに「ゆるいうんちくん」ならほっとけるのだけど、
ちょいと「ぶくぶく」してるので、病院に電話して対応を聞いておきました。
手術ストレスのせいだと思うけれど、症状としては大腸炎。。(飼い主のがうつったのかー?)
「深夜でも、ぶくぶく下痢が続くようだったり血便になったりしたら電話ください」と言われた。
「明日になって、落ち着けば良し、もしそうでなかったら、連れてきて」だって

術後

ア~ちゃんだいじぶかー?😅

 

 

Posted date:2020.3.27

避妊処置としてはちょっと月齢考えると遅いのだけど、
特に問題はないとのことで、腹腔鏡で卵巣のみ処置しました。
子宮ごと…と比べても大差ないらしいです、

なので、日帰りが可能でした。

アルたん二世を夢見たこともあるんだけどね、
(その為に、処置が遅くなったとも…)
二世たち全てを手元に置く覚悟前提だと思ったのね、
生まれる数の制御なんか出来ないもんね、
6、8、、なんて数が出て来たらどうするよ?😎

てことで、諦め😅

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください